こんにちは。Naoです。以前、「ホ・オポノポノの効果を実感した話」という記事に、ホ・オポノポノを始めてから起きた出来事を書きました。今回はその続きのお話です。あれから約2か月が経ちましたが、たった2か月の間に劇的な変化が訪れました。

 

なんと、ワタクシ

 

再就職

 

をしたのです。

 

一番下の子の入園に合わせて、11月から働くことになりました。1年前まで、子育てで疲れ果て、気持ちが落ち込み、自分には何の価値もないと感じていた私が、なんと仕事をすることになろうとは・・・しかもこのコロナの状況下で・・・一番驚いているのは私自身だったりします。

きっかけは・・・そう

 

ホ・オポノポノを始めたこと

 

です。

 

いったい私に何が起きたのか。。。以前のブログで記事にしましたが、

 

ホ・オポノポノをはじめ「ホ・オポノポノと出会う

 

クリーニングをするようになり「ホ・オポノポノベーシック1クラスを受講する

 

ゲッターズ飯田さんに出会い「ホ・オポノポノの効果 ゲッターズ飯田さんとの出会い

 

斎藤一人さんに再会しました「ホ・オポノポノを実践し、斎藤一人へ導かれる」。

 

斎藤一人さんに再会してから、一人さんの本をたくさん読みました。講演もユーチューブで聞きました。

 

そして、「変な人が書いた人生が全部うまくいく話」を読んでいると「よし!働こう!」という気持ちがむくむくと沸き上がり、「変な人の書いた世の中のしくみ」を読むとさらに「誰かのお役に立ちたい!」と思い、「自分でお金を稼ぎ、税金を納めたい!」と強く思うようになったのでした。

 

そして自分の中でひらめいた通りに実際に行動に移していくと、気が付くとハローワークに行き、面接をし、あれよあれよという間に11月から働くことになったのでした。

 

ブランクが9年近くあったにも関わらず、何かの力に押し出され、導かれるようにして私は仕事を始めることになりました。

 

振り返れば、すべての始まりは「ホ・オポノポノ」だと感じています。

 

自分をうんと大切にすること

 

ウニヒピリ(自分の潜在意識)を抱きしめ、いつくしむ

 

これを繰り返していると次々に導かれるように出会いがあり、そこでひらめいたことを行動に移していると「再就職」となったのでした。

 

今、私は再び仕事を始めることができて、とても幸せです。そしてウニヒピリが笑顔でいてくれるのが分かります。だから仕事を始めてよかった、と感じています。

 

この私の体験がどなたかの力になりますように願っています。

 

Peace of I.

 

参考書籍

斎藤一人 人生が全部うまくいく話 (知的生きかた文庫)

変な人の書いた世の中の仕組み (サンマーク文庫)

おすすめの記事